便秘・定義

便秘の定義とは?

便秘の定義としては、

 

週に2日からまったくない状態」を便秘として定義される場合が多いです。

 

一方、回数の問題ではなく便の状態(量が非常に少ない、硬い、ころころとしたモノしかでない)

 

などをさして便秘の定義として当てはまる場合があります。

 

よって毎日便意を催すもころころうんちが少量しかでず残便感覚がある場合は、れっきとした便秘です。

 

便秘の状態をそのまま放置しておくと、

 

腸内で有害物質がたまりそれが血液に流れ出して、

 

矢印顔に吹き出物が出やすくなる

 

矢印おならが臭い

 

矢印口臭がキツクなる

 

矢印さらには大腸癌を誘発する危険性も生じてきます。

 

便秘に悩んでいる人は、早急に便秘を改善する為に、

 

1日1回の快便をめざして

 

食生活(食物繊維を多くとり)や適度な運動やストレスを溜めないなどの規則正しい生活を送り事が重要になってきます。