便秘・ヒジキ・栄養成分・働き

便秘によい食べ物(ヒジキ)

便秘によい食べ物(ヒジキ)の注目の栄養成分と主な働きを紹介致します。

 

ヒジキはわかめや昆布などとともに、日本の食卓にかかせない海藻です。
そんなヒジキの注目の栄養成分を見ていきましょう!

 

食物繊維

 

便秘によいと言われる食物繊維が43.3g/100gも入っています。

 

これはゴボウの約7倍近い含有量です!

 

鉄分

 

貧血や冷え性や肩こりによいと言われる鉄分が55mg/100g

 

これは鶏レバーの約6倍にも匹敵します。

 

カルシウム

 

骨粗鬆症や神経のイライラによいカルシウムが1.400mg/100g

 

ヒジキ15gを食べればなんと牛乳1本分ものカルシウムが摂取できます。

 

おすすめの食べ方

 

ヒジキ

 

カロリーも139kcal/100gと低カロリーです。

 

大豆入りヒジキの煮物

 

ヒジキご飯

 

ヒジキ入りハンバーグ

 

など、どんな料理にも合う脇役的存在の食べ物です。

 


 

便秘にお悩みのあなたは日々の食生活にヒジキを取り入れてみてはいかがでしょうか?