便秘・キムチ

便秘によい食べ物(キムチ)

便秘によい食べ物(キムチ)の注目の栄養成分と主な働きを紹介致します。

 

韓国の国民食とまで言われている「キムチ」
そんなキムチなんですが実は、便秘にもよい働きがけをしてくれます。

 

それではキムチの注目の成分を見て行きましょう!

 

ラクトバチルス乳酸菌

 

キムチは言わずと知れた発酵食品です。
キムチや漬物は植物乳酸菌によって発酵が始まり旨み成分などを作ります。

 

この植物乳酸菌はヨーグルトなどの動物乳酸菌に比べて
胃酸に非常に強く‘生きて腸に届く’と言われています。

 

その代表格の乳酸菌が「ラクトバチルス」です。

 

乳酸菌が腸内で増えると腸内環境がよくなり、当然便秘にもよい働きがけをしてくれます。

 

必須アミノ酸

 

人間の体内で作る事ができない必須アミノ酸が多く含まれています。
(タウリン、アスパラギン酸、ニコチン酸など)
スタミナアップによい働き

 

カプサイシンやβカロテン

 

燃焼成分である「カプサイシン」は冷えやダイエットにもよく
βカロテン」は美肌にもよいです。

 

おすすめの食べ方

 

納豆キムチや冷奴キムチや豚キムチ炒めなど
ただやはりキムチは刺激物なので
特に高血圧のあなたはできるだけ控えるようにしましょう!
キムチ