カイテキオリゴの便秘効果について

便秘に効果があるのはなぜでしょうか?

カイテキオリゴの便秘効果についてお話をしていきますね。

 

その前に便秘はなぜ起こるのでしょうか?

@食生活

A不規則な生活

Bストレス

Cタバコやお酒

こういった色々な原因が混ざり合って便秘は起きます。

 

これらの原因によって腸の中では、

善玉菌と悪玉菌の腸内環境のバランスが崩れて、
悪玉菌(ウェルシュ菌や大腸菌)が腸内で増え始め便秘になると言う訳です。

カイテキオリゴには、そういった悪玉菌優位な状態から善玉菌優位の状態にしてくれる働きがあります。

 

というのも腸内に存在する善玉菌の代表格である、
乳酸菌やビフィズス菌。
これらを活性化する事によって腸内を善玉菌優位な状態になってくるわけです。

 

その為には当然、彼らにエサを与えてやる必要があるわけです。

 

そのエサになるのがオリゴ糖です。

 

ただオリゴ糖といってもカイテキオリゴのオリゴ糖の場合、
高濃度しかもてん菜(ビート)を使った成分100%のオリゴ糖から作られています。

 

当然、高濃度のオリゴ糖の方が善玉菌を活性化しやすいのは当然な理屈ですよね?

 

ちなみに市販のオリゴ糖は、成分の30%程しか含まれていません。

 

そういった意味からも、
カイテキオリゴは便秘に対する効果の期待が持てるオリゴ糖食品なのではないでしょうか?

 

 

>>カイテキオリゴ公式サイトはこちら