子供の便秘の解消方法について

子供の便秘の解消方法について

子供の便秘の解消方法について解説いたします。
それぞれの原因と対処法は以下になります。

 

先天性によるもの

 

鎖肛(さこう)やヒルシュスプルング病などの先天性(うまれつき)による便秘の解消方法は、

 

医療機関による適切な処置以外に解消方法はありません。

 

そのまま放置すれば腸閉塞などの命に係わる危険な状態になりかねません。

 

機能性便秘によるもの

 

機能性便秘による解消方法としては、

 

食物繊維が豊富なお野菜を食事のメニューに多く出す。

 

朝トイレに行く習慣を身につかせる

 

朝コップ一杯のお水を飲む

 

腸を刺激するマッサージをする

 

 

特に生活習慣病やメンタル面における原因機能性便秘の場合、

 

決して無理な強制はしない事が重要です。

 

どうしても無理にトイレにいかせたり、無理に野菜を食べさせたりすると、
あなたのお子様も意固地になって反発するだけです。

 

野菜嫌いなお子さんであればジュースにしたり、

 

朝のトイレを促す場合は、
「行きなさい!」ではなくて「朝のトイレタイムだよ!行ってみたら?

 

と口調一言であなたのお子様のトイレ意欲も変わってきます。

 

あなたのお子様の性格をよく見極めて便秘対策をなさってみてあげてください。